ものづくらーの週末日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業旅行2010(4日目:ニューヨーク1日観光)

<<   作成日時 : 2010/03/06 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝の7時に起きました。この時間だとまだ人通りも少ないNYです。僕とトズさんの部屋からはエンパイアステートビルがちょーど見えるんですが、

画像

どーですか。朝日に照らされたエンパイアはすばらしいですよね。ほんとすごい位置の部屋でした。

NYはベーグル屋さんが何軒もあるので、その中でも今日の1日観光の集合ホテルに近いエッサベーグルっていう結構有名な店で朝ごはんを買いました。この店がまたおもしろくてね。入って僕らが日本人ってわかるとかなりこわもてのアメリカ人店員さんが、ふん!って日本語メニューを渡してきてね。その人が「コイツバカ、クルクルパー」って隣の店員さんにむかって言うんですよ。その後も何回も何回もきったない日本語ばっかりしゃべってきてね。おもしろかったな〜

画像

画像

僕はプレーンとごまのベーグルを買いました。1個1ドルだからかなり安いよね。本場のベーグルはすっごいもっちもちでおいしかったわ。どうも1回パンをゆであげてるのが違うみたいで。そうするともっちもちになるんだって。日本の普通のパン屋さんのベーグルはそれがないからいまいちもっちりしないみたい。それなりの施設がいるみたいで、ベーグル専門店でないと難しいみたいだけど。この店のベーグルでベーグルかなり好きになりました。

画像

こんな風にNYでは食べ歩いてる人がいっぱいいます。

で、買うのに集中してたのかただのおっちょこちょいかわかりませんが、ガイドブック等を店に忘れてきてしまいました。急いで戻るとこわもての店員さんが「ふんっ!!」ってぶっきらぼうに本を渡してくれたんだけど、店を出る時に「マタキテネ」って言ってくれるあたりがすばらしいアメリカンだなーって感動しました。お客のハートをがっしりつかむなーって。ほんとにまたきたくなりました。

しかしあんな汚い日本語ばっかり誰が教えるんだろうって思いましたが、僕が思い当たる日本人といえば新庄剛志くらいですかね。ニューヨークメッツにいたし、ここにきてても別に不思議じゃないなーって。少なくともメッツの選手には汚い日本語を蔓延させてましたからね。

画像

さてさて、僕たちは集合ホテルで待っていたガイドのおねーさん(昨日の怖いおじさんじゃなくて一安心)につれられて車に乗り込みました。この車カナダでも同じような車だったんだけど、ふとしたことでシートベルトがロックされるというわけのわからん特徴があってね。ネガさんはカナダではシートに張り付けの刑になってましたが、またこの日も張り付けに。でも今回は学習済みなので事なきをえました。

画像

車では車窓観光しながら、くるくるとNYをめぐるってわけです。

画像

たまに降りたりして。これはジョン・レノンが襲撃されたダコタ・ハウスです。今でも左手前の一番上の階はオノ・ヨーコの部屋らしいです。ここは警備が厳重で中には入れません。

画像

ダコタ・ハウスはセントラルパークに面していてというかすぐ近くで、セントラルパークを歩いて行きジョン・レノンの記念のなにかを見ました。なにかって言い方が・・・。ちなみに写真手前が僕ら以外のお客さんの1組で、スノーボードの国母に格好が似てるので国母って僕らは呼んでました。左手前は国母の母。国母はお母さんといっしょにNY観光をしてました。結構びっくりです。奥はガイドのお姉さん。

画像

車窓観光に戻ります。高島屋NY店。NYに来てまでいかないよねー

画像

画像

アメリカ自然史博物館で記念撮影。僕ら4人に加えてもう1人加わってる感じがしますよね。さりげない感じがいいです。ナイスおじさん!

画像

これはメトロポリタン美術館付近で記念撮影をした後での同行のお客さんの勝手な行動その1。突然買い物しだしてね。一番奥が国母の母で、手前2人が新宿の大学生と新宿の母です。左が娘で新宿に通ってる大学生らしく、新宿の母っていう響きがよくて新宿の母って名づけました。この露店でふくろうの置物を買ったって言ってましたが、どれが40ドルくらいしたんだって。完全にこのおじさんにぼったくられてんじゃんってみんなで笑ってました。

画像

続いてロックフェラーセンターにいきましたー。これがめちゃくちゃ高いわけですわ。この観光では登るわけじゃないんだけどね。ガイドさんに頼めばならばなくても簡単にチケットとれるみたいで、僕らはロックフェラーセンターとエンパイアのチケットをゲットしました。

画像

ロックフェラーセンターはでかい建物だけじゃなくていろんなもんの複合施設で、スケート場まであるっていうね。この日は確か土曜日だったから子供たちとかですごくにぎわってました。

画像

続いて国連本部に行きました。ここもNYの中心街に近いところにあります。銃がひんまがってますね。NYは平和になったとはいえまだ銃撃事件で死んじゃう人が1日1人くらいはいるそうなのでそういうのが無くなってほしいもんです。というか世界的に平和になってほしいよね。

画像

画像

国連の中です。歴代事務総長の顔写真が並んでます。

画像

アナンさんはかっこいいよね。

画像

ここで国連記念の切手が作れるんだけど、この中でしか効果を発揮というなんとも意味のない切手。だからここから記念の手紙を投函するとかしか使い道がないわけですわ。ま〜プリクラ感覚ですかね。なんでもやりたがりの新宿の母娘は作ってましたけどね。そのおかげで集合時間に間に合わないっていう事態に。

画像

これはバンクーバーオリンピックでみたようなないような。

画像

画像

日本の焼き物の展示がなぜかあったな〜

画像

疲れてほげーっと座ってる僕。長期間耐えれる体力がなかなかないです。僕は短期集中型です。

画像

国連といえば万国旗のイメージがあるけど、この日はなんの国旗もなくなんか拍子抜けでした。

画像

国連。

画像

お次はグリニッジビレッジっていうニューヨーク大学が周りにある広場へやってきました。この広場は結構人がいて、みんなランチしてたり散歩してたりほげーってしてたりなかなかのどかな広場でいい感じでしたね。

画像

なぜか凱旋門みたいな大きな門がありました。

画像

これまたなぜか僕は四股を踏まされました。ノリでね。NYのグリニッジビレッジで四股を踏んだ人はそうはいないでしょう。アメリカ人の視線なんてきにしやしませんよ。

画像

マンハッタンのだいぶ下のほうまできました。この写真の橋を渡るとブルックリンです。しかし渡りません。

画像

チャイナタウンはNYでもすごくて、リトルイタイリーっていうイタリア街を侵食しているそうです。そんな活気があるチャイナタウンでランチでした。これはツアーに入っているのでしょうがないというかね。普通の中華でした。でもめちゃめちゃ人が入ってたな。土曜日だったからかな。

さて、今度は船に乗って自由の女神を見に行きます。タダの船なんですけどね。タダも観光にしちゃうっていうガメツイ近ツーの考えそうなプランです。そういっちゃ失礼か。
画像

かなり大きな船に乗っていきます。島と島を結ぶ輸送船なんだよね。

画像

中はわりとキレイ。人がいないのはみんなデッキに出て自由の女神を見てるからです。

画像

画像

画像

デッキに出ました。めっちゃ人人人です。離れるマンハッタンもいい光景ですが、

画像

ドーン!

画像

ドンドーン!!

やっぱ自由の女神だよねー。これはネガ写真だから自由のネ神か。ネガさんの写真めっちゃ高性能ですごーくくっきり写るんですよ。これかなり遠いんだけどね。
画像

僕の写真だとこんなもんが限界だからえらい違うわけですよ。

画像

船にはフランスの国旗がはためいてました。自由の女神がフランスからおくられたもんだからでしょうかね。

画像

目的地についたらただちにまたマンハッタンへ戻る船に乗り換えです。

画像

帰りは疲れてるからイスで座ってます。トズさんの自由の女神っぽいポーズじゃなくて、これいつも最初に会う時のお決まりポーズだね。

画像

なんと私寝てしまいました。よくねるやっちゃです。

画像

続いて金融街、ウォールストリートです。

画像

画像

トズさんが雑誌モデル風のポーズで決めれば

画像

僕は後ろの像にならってバスケをしました。

画像

最後がグランドゼロでした。これはその付近にあるキューブ状の造形物。これが何を言わんとしているかはまったくの不明です。なんなんでしょうか。

画像

画像

画像

画像

グランドゼロは今工事中でして。もっと感慨にひたれるかと思ってたんだけど、工事中だけにそんなでもなかったです。

画像

ただ、この亡くなった消防士さんの壁画の前では、たぶんアメリカ人のおばさんだけど泣いてて、それを見たらほんとに大変なことだったんだと改めてこの出来事の悲惨さを確認しましたね。この跡地にはエンパイアより高いタワーができて、敷地の真ん中には何も作らないっていう方針だそうです。

画像

ロックフェラーセンターに戻ってきました。ここでNY1日観光は終了〜。NYって観光地はマンハッタンに集中してるけど、なかなかはじからはじまで見るのは難しいわけで、初心者の僕らにはこういう車であっちこっち連れてってくれるのがあってたような気がします。ガイドさんに気軽に記念写真も撮ってもらえるしね。それに、国母や新宿の母にも出会えたし。いやー笑った笑った。おもしろかったー

しかし次の「COACHの悲劇」ではもっと面白いことが起きます。では続きをどうぞ→

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卒業旅行2010(4日目:ニューヨーク1日観光) ものづくらーの週末日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる