ものづくらーの週末日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業旅行2010(4日目:COACHの悲劇)

<<   作成日時 : 2010/03/06 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ガイドさんと別れて、僕らはトップオブザロックっていうロックフェラーセンターの展望台に行きました。NY来たら国際貿易センタービルなき今、エンパイアかトップオブザロックに行かないとダメでしょってことで、僕らは両方行きました。解散場所がロックフェラーセンターでちょうどよかったので昼間はトップオブザロックでの眺めを楽しむことにしました。

画像

これを作った時はこんなふうに職人さんたちがくつろいでいたのかと思うと、高所恐怖症の僕にはまったく信じられなく想像しただけでしょんべんちびりそうです。

画像

画像

すばらしい光景!!!エクセレーント!ですね。

画像

こんなんでみなくても十分すごい景色です。ほんと感動!

画像

さらに上があるんです。

画像

どでかいセントラルパークを一望できるっていうね。ほんと壮大っていう一言。すばらしい。

画像

画像

画像

みんなで写真とりあってました。ほんといい天気で、めっちゃはじのほうまで見えるし、もうすげーすげーの連発でテンション最高潮でしたよ。

画像

はるか彼方の自由の女神まで天気がいいので見えちゃうっていね。

画像

下をのぞくと(のぞけないのでカメラだけだしてパチリ)こんな光景。足がすくんでしまいます。

画像

トップオブザロックの頂上でザ・ロック(世界で一番しびれさせるプロレスラー)気分の僕とロッテさんの記念写真。これってアメリカ人にも分かりそうなネタだけに逆に恥ずかしい!

画像

さてこれは誰でしょう?って分かるわけないですけど、これはトズさんの研究室の4年生の後輩らしいです。彼はNYに行く等と一言も言ってなかっただけにこの予期せぬ偶然はすごいです!!!NYのしかもトップオブザロックで、名古屋のとある研究室の先輩後輩が出会っちゃうなんてね。ほんとこれにはトズさんはもちろんだけどみんなびっくりしてました。

ロックフェラーセンターはほんと最高でした。みなさんもNY行ったらぜひこの感動を味わってほしいですね。絶対行った方がいいです!

画像

この後5番街に移動してショッピングタイムです。途中で全身銀色のパフォーマンスする人がいました。NYには結構そこらじゅうにいるみたいです。

画像

画像

ソニープラザ。トズさんは見向きもせず。これには深いわけがあるかもしれません。

画像

トズさんもロッテさんもCOACHで買い物がしたかったみたいで、COACHの本店?に行きました。

画像

ネガさんもロッテさんもいいもん買えたみたいでっす!

トズさんはあーだのこーだのいつものように悩みまくっててね。コーチに日本人の店員さんがいたからよかったものの、いなかったら結構ピンチだったかも。トズさんはかなり買いこんで700ドルくらい買ったんじゃなかったかな。で、そんだけのお金を持ってなかったから、ネガさんのクレジットネガードを借りてお勘定をすることに!一気に700ドルも借りちゃうっていうね。トズさんは「おネガいします!」って素直にいうもんだから、ネガさんも「ま〜しょうがないかー」って感じで貸したわけです。しかし、これが後々いろんな影響を及ぼすことになるわけですね。お金がからむと大抵めんどくさいことがおきるもんです。

僕はというと、店内がかなりあったかくて頭ぼーっとしてきて早々に店から出て気分転換してました。コーチで買い物する気はなかったしね。

トズさんは特にコーチの買い物でうきうき気分になってて、早速時計を装着したりしてましたー。

画像

画像

帰りがてらNYの不動産大富豪のドナルド・トランプが所有するトランプタワーの横を通りました。金ピカです!ここにはヤンキースだったゴジラ松井やキャプテンのジーターも住んでいるそうです。

画像

これまた帰る途中にキティちゃんのでーっかい像があったので、

画像

全然かわいくない記念写真を撮りました。

画像

これはNYで一番でかい教会です。たぶん。

そんなこんなでホテルまでちんたらぽんたら歩いて帰ってたんですが、ハプニング大将のトズさんがこの旅行で一番のハプニングを起こしてしまうとは誰が予想したでしょうか!!!

それは暗い道を歩いている時に起きました。♪カランコロンカラン

という音ではないでしょうけど、なんか物が落ちる音がしたわけですわ。で、トズさんが「やべ」と。そうです、さっき買ったばっかのコーチの時計を落っことしてしまったわけでーす!!!

トズさん曰く落っことしたわけじゃなく勝手に落ちてしまったということですがね。とにかく新品のコーチの大事な大事な時計が落ちてね。僕らはあーあやっちまったな!的な感じで笑ってたんですが、トズさんはなにやらもっとやばいことに気がついてしまったようで。なんと、ブロックとブロックをとめているピンがなくなって元に戻すことができなくなってしまったようなんですよ!それでどこに落ちたかな?とかうわーどうしようとかあわてふためいたわけです。まーそりゃそうだわね。高い時計を買ったのにあっという間に壊れちゃったんだから。

画像

落とした地面付近は金網になっててへたすりゃここに落ちて地下鉄に引かれちゃったかもしれませんでした。そうじゃなかっただけラッキーというかね。

画像

ホテルまでの帰り道、トズさんがどんなテンションだったか容易に想像がつくことでしょう。ホテルで僕がテンションだだ下がりの姿を写真に撮ろうとしたら、「なにとってんの!」ってちょっと怒った感じで言ってきたから僕はあれこれいってごまかしたけどね。ほんとにすさまじいトーンダウンでした。

ロックフェラーセンターの超すごい景色でテンション上がり、時計とかコーチでいっぱい買い物してさらにちょー高いテンションになった直後に急転直下のテンションダウン。折れ線グラフにしたら面白いくらいの変わりようでした。僕は心の中で笑ってたけど、トズさんの真剣な落ち込み方を見てると表に出したらぶっとばされそうで必死にこらえてました。

トズさんのテンションが下がったまま晩ご飯を食べに行きました。
画像

あっちゃこっちゃまわったけど、結局マックに。いっぺんアメリカのマックはどなもんか試してみたかったてのもあってね。予想に反してビッグマックは全然ビッグじゃなくて日本と同じサイズでした。コーラのボトルはでかかったな。味は日本の方がいいかも。

画像

ホテル付近はライトアップされてましたが、これも名古屋の広小路の方がずっとすばらしいですね。

画像

僕はマックでひとしきり食べたうえに、デリでエビのサラダと水とバナナヨーグルトを買いました。

画像

あ、チョコプレッツエルも。

画像

テンション下がってぐで〜んとしたトズさんを見ながら大富豪を楽しんで、ひたすら買ってきたもんをパクパク食べてました。朝買ったベーグルも残ってたのでそれも食べてました。

画像

大富豪は楽しかったです。旅行っていったらこれだよね。前日疲れてたからこの日の夜はゆっくりしようって。ロッテさんかなり強かったです。トズさんは心ここにあらずな状態でやってたので負けた罰のカード配りをひたすらやってました。

そんなてんやわんやの1日で、午前中、夕方、夜とめっちゃいろんなことがおきました。NYも満喫できたけど、トズさんのハプニングも満喫できて刺激的な1日でした。

トズさんは結局寝るまで壊れた時計をあーだこーだしてて、次の日の美術館に行く時にもう1回コーチの店に行ってなんとかしてもらうことに決めました。トズさんは「こんなかんたんに壊れるのか〜」ってほんとに相当のショックを受けてました。すごく分かるんですが、なぜか面白くなってしまうんですよね。

さて、時計はどうなってしまうのか?5日目の美術館、博物館めぐりに続きます→

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卒業旅行2010(4日目:COACHの悲劇) ものづくらーの週末日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる