ものづくらーの週末日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ネガ婚式と後日談

<<   作成日時 : 2013/10/13 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさん、こんにちは。

久しぶりの更新ということで、そう、また結婚式です!

今回は親友であり、アドバイザーであり、ネガフレではないけど、元山ハウスの主であり、私の前夫(というテイ)である、ねがちゃんがめでたく結婚し、結婚式・披露宴に呼んでいただきましたので、その時のお話です。

ねがちゃん、そしてちかさん。
ご結婚おめでとうございます!!!!!!!


ロッテさん、N氏に続いてねがちゃんが結婚。さらには東京人に、トッティ・・・。大学の連れほとんどが結婚していってしまいます。うれしいけどね。

ねがちゃんに関しては特別です。出会いは他のみんなと同様、大学入学時なんだけど、そこから多治見の研究室時代が長いし、いっしょに山ハウスに住んでたし、卒業してからも頻度は減ったけど同じセラミックス系の仕事なわけで関わりは深いし、奥さんのちかさんも以前から知ってるし・・・

ふか〜い仲なわけです。

そんなねがちゃんが結婚すると聞いたのは・・・、いつだったかな?セラ研ソフトボールの時だっけ?N氏の時に便乗だったかな?ちかさんと付き合ってるのを知ってからは、2人の雰囲気・性格とか、状況とか考えれば、そういうことにいずれなりそうだなとは思ってましたが、うれしかったですね。

と同時に、僕らが大学院修士2年生の時には約1年、多治見駅前の通称山ハウスでルームシェアして、僕がねがちゃん他住人たちのご飯のお世話をしていて、多夫一妻のような生活をしていたので、元妻としてはなにやら複雑な気持ち・・・

というのはありません!ただもうひたすら、よかった!本当によかった!という気持ちだけです。ねがちゃんとちかさんは正直かなり似たものどうしで、ずっと仲良くいい家庭を作ってる姿は生活してる姿は想像できるんだけど、ケンカしたりしてる姿はどうも想像つかなくて。

何の心配もしてませんが、夫婦共に研究者ということで、すごく忙しいと思います。山ハウスの暮らしとかを見ていた時は、朝も昼も夜もない生活でした。ドクター時代どんなだったかあんまよくわからんけど、やはり社会人たるものメリハリが重要!

メリハリは難しいけど、例えば・・・

結婚式、披露宴のちかさんはそれはもう素敵だったから、ガストばっか行かずにおしゃれなレストランに連れて行きましょう!

とかどうですかね。ねがちゃんのことだから、そういうとこはきっちりしてると思うけどね。ほんとは逆に僕がいろいろ教えてもらわないといけないよね。

そんな特別なねがちゃんの結婚式。誰が言ったか、通称ネガ婚式。みんな当日集まって終わって間もなく解散しちゃったんで、あまり裏話はないんだけど、いつものように書いてみたいと思います。


1.トッティが来るのか来ないのか・・・、思いながら書いたスピーチ原稿

まずは前日の様子から。この日トッティがうちに泊まりに来るかも?ということになってました。なんでも近隣ホテルがいっぱいだったということで、なければうちに来たいということを言ってきてね。

トッティが来てくれるのは面白いからうれしかったんだけど、その時ぎっくり腰中だったし、夜にトッティと2人になるのはなかなかのことなので、びびってもいたわけなんですが。んで、結局来ませんでした。すでにねがちゃんが手配してくれてたということで。はやとちりか?それもトッティらしいよ。


おかげでスピーチ原稿をよく考えられたんですが。と書くと前日に書いたことがばれてしまいますが、正直に言うとバリバリ前日でした。

出だしだけ、文例集とかで見て書いたけど、その後はねがちゃんへの思いがいろいろ溢れて来たし、出会ってから9年目、エピソードなんて山のようにあるので、すらすら書けました。2分くらいと聞いていたから削る方が大変だったかな。

ただ、目の前に高橋学長がいるやもということを想定して、緊張しないために夜中まで練習しました。


2.会場集合、再会の連続

会場に行くと、すでに東京人さん、ロッテさん、トッティがいました。4月のN氏の結婚式以来ですが、半年は本当に早いものです。いつものノリですが、トッティが東京人さんとちらっとしゃべってたか、挨拶程度かわからないけど、コンタクトがあったのはとても大きな進歩だったのでは?!

N氏が中国にいるため、ここにいないのはとても残念でした。ただ、この後ちゃんとN氏らしい気遣いがあったことはちゃんと覚えていますよ!

セラ研の藤研究室の藤先生、白井先生、OBのみなさんもいましたので、挨拶させていただきました。藤先生、白井先生とはかなり久しぶり。でも覚えていてくれてめっちゃうれしかったー!

そして名工大の総大将、高橋学長がいらっしゃったときのみんなの変わりようがすごかった!あのオーラ、やはりすごいです。

いつものメンバーや藤研究室OBのみなさんと雑談して、来年度うちに入ってきてくれるM2の子も挨拶してくれたし、やっぱいいねー!なんだか一気にホーム感が出ました。

しかし、なんでかなー。いつになっても東京人さんはいつもと同じ感じなんで、めでたい席でS子を登場させたりするんだよねー。困ったもんだ。一番最初にお父さんになるのに・・・。


3.結婚式

結婚式に参列させていただきました。神前式なんですよね。あまり詳しくないのですが、始めてのスタイルでした。

いや〜泣けました。何が泣けるって、礼が多く、長いから、腰がいとぅていとぅて。

でもねがちゃんもちかさんも和装が似合う!かっこよく、きれいかったです!

とにかく腰がいとぅて・・・

無事終わってよかったぁ〜


4.披露宴 ど緊張のスピーチ

画像

披露宴でも凛々しい姿を見せてくれたねがちゃん!

画像

サプライズとして、シェフが目の前で料理を作ってくれるということで、ねがちゃんの「シェフ!おネガいします!!!」という料理の鉄人の鹿賀丈史ばりの掛け声で盛大に幕を開けました!

画像

奥さんとその先生による琴の演奏にも驚いた!こういう故郷のつながりはすばらしい!感動したね〜

そして、高橋先生の祝辞はさすが学長というすばらしいものでした。あの威厳、メッセージの強さ、そして優しさ。学長から祝辞をいただける人はそういません。すばらしすぎです。と同時に、僕のスピーチへのプレッシャーも相当あがってきました。

ねがちゃんの今の上司のスピーチを聞いていましたが、ねがちゃんの言わんとすることはなんとなく察しがついたよ。あれはあれで面白かったなあ。

画像

藤先生の乾杯時のスピーチは面白かったなあ。藤先生最近の活躍すごくて、変わってしまったんだろうなあと思ってたんだけど、あのスピーチ聞いて僕が知ってる藤先生だなと思って、やっぱりすばらしい先生だと再確認できました。思えば、ねがちゃんと僕と桑原君とあまんの4人でセラ研に行って、誰がどこの先生のとこに行くかっていうのを決めたけど、全てはあそこからはじまったなあ。ねがちゃんはいい先生にめぐり合ったもんだ。

ケーキ入刀、ファーストバイト、そしてお色直し。

ネガ4兄弟そろい踏みはすごかったな。今まで数々の話題にはあがっていたけど、リアルに見るとお〜ってなるね。東京人さんがネガ兄見てはしゃいでたな。本物の兄ちゃんみたいとか、もう何がなんだかわからない会話をして楽しんでたよ!


んで、いよいよ僕の出番!

周りにプレッシャーかけられながらいざ出陣!腰の状態が×なもんで、ちょっとよたよた歩きだったけどなんとかごまかして、マイクに前に立ちました。

しゃべった内容は、

※名前で呼んでいるところは、ねがちゃんに書き換えています。


ねがちゃん、ちかさん、本日は誠におめでとうございます。またご両家、ご親族の皆さまにおかれましても、心からお祝い申し上げます。

ただいまご紹介に預かりました、山田と申します。

ねがちゃんとは大学入学当初からの友人で、今でも仲良くさせて頂いています。

普段はねがちゃんのことをもっとキャッチーなニックネームで呼んでいるのですが、今日はあえてねがちゃんと呼ばせていただきます。

ねがちゃんと私は入学当初から気が合い、とても仲良しでした。
現在ちかさんがお勤めされています、多治見の研究室に配属されてからは、家族のような生活が始まり、健全とはいいがたいですが、楽しい研究室ライフを共に過ごしました。

約1年私たちは他数人の同期、後輩とルームシェアをしていました。私が毎日料理を作り、ねがちゃんはだまって食べるというまるで夫婦のような生活をしていたのは懐かしく楽しい思い出です。

ねがちゃんはご飯を残さず食べてくれましたが、お父様の影響なのかとてもパン好きで、菓子パンを毎晩2〜3個ぺろりとたいらげてから帰ってくるもので、どんどんどんどん巨大化して、一時は私を追い越そうかという体型でしたね!あの時はなかなかすごかったですよ。
私が卒業してから1人残ったねがちゃんのご飯事情はとても心配でしたが、いつの間にかちかさんという素敵なパートナーを見つけ、今の精悍な顔つきを見ていると、それはいらぬ心配だったなと心の底から安心しています。

ねがちゃんは優しくて、勉強熱心で、かつ面白い人です。
将来は高橋学長や藤教授のような日本を代表するようなブレインになってくれると期待しています。
私も企業で働く研究者の端くれとして、なんとかお金は用意しますので、早くいっしょに面白いことをやれたらいいなと思っています。

ちかさんも素敵で面白い方なので、笑顔の耐えない明るくポジティブな家庭を築いていって下さい!

本日は誠におめでとうございました!



です。今年というかここ数年で一番緊張したなあ。足がぷるぷるしちゃった。何せ想定の通り目の前に学長いますので。

でも、席に戻ったらみんなほめてくれたし、お金用意するから面白いことしよう!って言ったところで高橋先生拍手してくれたし、個人的にはねがちゃんへのお祝いの気持ちをちゃんと伝えれたかなと思って満足してます。あの状況でしゃべれたからいい経験だったよ。

唯一の誤算は、ねがちゃんがダイエット道半ばだったということかな。文章をよく読むと分かるけど、すっきりしたねがちゃんをイメージして作ったからさ。またいっしょにダイエットがんばりましょう!

友人代表スピーチという名誉ある役をいただけてほんとにうれしかったね!ありがとう!

ちなみに、東京人さんは全部録画してて、後で動画送ってくれたけど恥ずかしくてまだみれてないっす。


5.おいしかった料理!

ねがちゃんが目でも耳?でも料理を楽しんでもらおうということで、気合をいれてくれたようなんですが・・・

めっちゃよかったです!


画像

刺身は板前さんが目の前でさばいてくれてるのを見てるだけあって、旨さ際立つね!

画像

海老うまし!海老好きにはたまらん。

画像

肉ー!!!間違いない!

画像

パイ生地の茶碗蒸しとかおしゃれー。

画像

デザートもおいしかったけど・・・

画像

ウェディングケーキまじうま!ケーキの近くの席で、イチゴのあま〜い香りが最初からずーっとしてたもんで、待ち遠しかったけど、ほんとにうまかったです。もっと食べたかったなー。ケーキの生地はフジパンかな?


6.思い出ビデオと後輩らの余興

ビデオ演出はいいよね。ねがちゃんとの思い出シーンがいろいろあって、楽しかったな〜。僕の結婚式があるとしてもぜひ使いたい写真ばかりだった。僕がねがちゃんをかつぎまくってるシーン。東京人さんからは、「今がチャンスとか言って、かつぎあげろ!」と散々言われたけど、腰の状態があれだったんでやめときました。また今度かついで写真とろう!

研究室の後輩くんたちがガリレオのパロディーで余興をやってくれたけど、みんな頑張ったな!って言うしかないよね。藤先生のとこはみんな忙しいだろうに、作りこみかたがすごかった。

画像

来年度うちに来るサクラ君もがんばった!

ねがちゃんの人柄が感じられるものだったね。結婚式ってその人の人柄がもろに出ると思う。こういう余興も含めてね。先輩、後輩から慕われるねがちゃんだからこその余興だったかなと思います。


7.藤先生、ネガママのコメント

途中歓談の時に、ウーロン茶をピッチャーで用意してもらい、藤先生、白井先生にご挨拶に行きました。ウーロン茶を持ってくあたりはちゃんと心得てますってアピール!4年ぶりだから不安だったけど、楽しくしゃべらせてもらいました。

藤先生が僕に、「ちかさんは料理がちょっと心配だから、栄養補給に行ってあげて!あと掃除もね!」と先生だから言えるコメントをいただきました。ということで(決して僕はそうは思ってませんが)、らーめんほかご要望があれば伺いますので呼んでください!

白井先生に、「まだ小澤先生と絡みあるの?」と聞かれて、おしゃべりしてたんだけど、僕が「もう帰る研究室なくなっちゃったんですよー」と言うと、「うちに遊びにおいで」と藤先生言ってくれたので、華麗に移籍しようと本気で思いました!

ネガママもビールつぎにきてくれました。すごく優しく楽しい方だなと思いました。「山田君はうちの中では特別で・・・」なんていうコメントもいただきまして、大変光栄でした。僕にとってねがちゃんが特別なんでね。それにしてもいいお母さん、どう考えてもポジティブにしか見えないお母さんだったよ。またおしゃべりしたいな!


8.エンディング、そして次へのバトン

幸せな時間はあっという間。ねがちゃんも立派に挨拶をこなし、ちかさんのスピーチでは横でしっかりとフォロー。ネガ夫として、しっかりした姿を披露してました。エンドロールの演出もよかったね☆

我々は一番先に会場を後にしましたが、見送ってくれたねがちゃんとちかさんからは次は東京人さんという確かなバトンがつながれたと思いました。

あんまりゆっくりしゃべる時間はなかったけど、またゆっくりしゃべれる時間を取りたいよね。参加できなかったN氏も含めて。

あと集合写真とれなかったから、写真ほしいな〜。またよろしく!

・・・

・・・

at会場1F

僕、東京人さん、ロッテさん、トズさん。

N氏の時と同様に、トズさんがまず帰っていきました。でも今回はよく頑張った方だと思います。東京人さんと元の関係に戻れるのはまだだいぶ先のようですが・・・

それ以外は喫茶店にいって、しばし談笑。この中の東京人さんが実は一番最初にお父さんになるなんて半ば信じられないんですが、いろいろ大変そうです。

ねがちゃんとまた11月に東京人さんの結婚式に出させていただけるんで、その時が楽しみです!



また長々と書いてしまいました。この日はほんとに幸せな一日でした。文字の多さにそれが現れていると思っていただけるとうれしいです。

着々とバトンは渡されていきますが、僕のアンカーはもうすでに決まっているので、いつになるかわからんけど、アンカーとしてゴールしたいなあと思いました。

ねがちゃんは決してネガティブではない!ということは、中国にいるN氏が電報でメッセージを入れてました。いまさら言うことじゃなくて、出会ってほどなくもう分かってたことです。でもこれからもねがちゃんとして、僕らと変わらず付き合っていってほしいね!

そしてスピーチでも言ったし、前からずっと言ってるけど、いつか仕事でもいっしょに面白いことをやりたい!これは僕の前からの夢です。そのために着々と地盤は作りつつあるので、期待しててください!


ねがちゃんとちかさん、みんなの幸せを願いこの日記を〆たいと思います。

ねがちゃん、ちかさん、いつまでもお幸せに!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ネガ婚式めでたいね!
俺の日記もよろしく!
東京人
2013/11/16 00:26
>東京人さん

東京人の結婚もめでたいめでたい!
日記なかなか書けずごめんなさい。
面白く書くので待っててください。
yuki
2013/11/16 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネガ婚式と後日談 ものづくらーの週末日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる