ものづくらーの週末日記

アクセスカウンタ

zoom RSS おまつの結婚式と後日談

<<   作成日時 : 2013/11/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは。

これを書いているのは2013年大晦日です。ということで、まずはお詫びをせねば。書くのが遅くなり大変申し訳ありませんでした、お・ま・つ!(^w^)

2013年は私の友達の結婚式が非常に多く、その最後を締めくくったのが、そうこのブログでは東京人こと、おまつです(^w^)

まずは、

おまつ、結婚ほんとにおめでとう!!!!!!

正直、おまつはまだ結婚先だろうなと思っていました。ところが、うちに遊びに来た時だったか、突然俺も11月に結婚式なんだと言われた時は衝撃でしたね。しかもおめでたとのことで。驚き倍増、いや5倍増、だけど、らしいなという感じも正直しました。

ところが、ここに書いたのはN氏、ねがちゃんだけだけど、その前の年もいろいろあわせて、「らしいな!」っていう結婚式が続いていたんですが、このおまつの結婚式では、らしいところもありましたが、え?ん?っていう驚きが満載で、とっても新鮮で、楽しい結婚式でした。

これから、その時のお話を書いていくんですが、その前にちょっと私とおまつの出会いからをちょこちょこと背景めいたことを書こうと思います。

出会いは大学入学してまもなく。軽くて明るいヤツだなという印象で、N氏やねがちゃんも含めてみんなで行動してました。トズさん、ロッテさんとも仲良くなり、おまつとN氏が学部で卒業するまですごく楽しい時間を過ごしました。

おまつのことでいろいろ印象に残っていることはあるんですが、

・あだ名付け
・ESS
・あわじ巻き込まれ事故

とかですかね。今思いつく範囲で考えているんで、重要なことを見逃しているかもしれないんで、ご指摘いただければと思いますが・・・

あだ名付けは毎回僕らが集まると間違いなくこれに関連することで盛り上がってしまいます。いわゆる鉄板ネタ。さだこのものまねとか何回、いや何百回されたことやら・・・

ESSはすごく頑張ってた印象があります。最初は不純な動機だった記憶もありますが、今の奥さんとの出会いも海外、英語絡みだということで、ESSに入っていなければ運命変わっていたかもしれませんね。

あわじ巻き込まれ事故。これは個人的に忘れられない思い出、というか事故。まあいい思い出だけどね。あまり多くは語らないでおきましょう。


そんなこんなで、たくさん遊んで、旅行もいろいろ行ったし、おまつはとにかく楽しく明るく軽く実は勉強熱心でできるいいやつです!

かなり急な結婚式で、おまつも大変だったでしょうが、無事にお招きいただきましたので、祝福しにいってきました。裏話というか、想像と違っていたことがいろいろあったので、そのギャップ感についておめでたい席をいつものように振り返ってみたいと思います。



1.ねがちゃんと東京タワーのふもとの会場へ

当日は名古屋駅で新婚のねがちゃんと集合しまして、いっしょに東京まで行きました。まだ自分が腰が結構痛い時だったのですが、ねがちゃんがいたので安心でした。

新幹線の中とかでどんな感じの結婚式になるのかいろいろ想像しながら楽しんでたと思います。最寄の駅からは東京タワーが間近で、

画像

ちょっと曇り空でしたが、こんなに近い!ふもとまでいき寄り道しそうでした。

会場に着いたらすでにロッテさんが到着してて、聞けば当日入りとのこと!九州から当日入りできるんだ!とびっくりしたものです。



2.結婚式

結婚式に参列させていただきました。式場に入場したら
画像

画像

これです。上を見上げりゃ東京タワーですわ。なんというおしゃれな。みんなおーってなってましたね。記憶に残るね〜

でも最も記憶に残っているのが、おまつの入場!
画像

いや〜もうこの顔!これに全てが凝縮されてます!自分でもよくこの瞬間が撮れたもんだと感心。ただ、この後、この顔何回も何回も出てきます。
最初はこの満面のにやつき笑顔に、あ〜おまつらしいなと思っていたんですが、なーんかいつもと違うな〜という違和感も持っていたんですよね。またそれは後で書きましょう。

そして、会場からおまつ〜のコールが。ん?おまつ?え、おまつって呼ばれてるの?しかも新婦の友人に???

笑ったね!おまつって!そう、実は僕らはおまつと呼んだことはただの一度もないはず。新婦の友人から親しげにおまつとニックネームで呼ばれているこの状況がたまらなく面白かったですわ〜

てことで、個人的にはとてもしっくり来たので、これからできるだけおまつって呼ばせてもらうようにしますねー(^w^)

新郎に続き、新婦の入場。間近で奥さんを見たのは始めてでしたが、さすがおまつが選んだ相手、非常に美しい方でした。雑誌の表紙を飾るモデルさんでも全く不思議じゃないすらっとした色白の美人さん。

神父さんが登場し、緊張感に包まれながらの式でしたが、おまつがいつにやけるかなと思って見守っていたんですが、しっかりやってたので、さすがやる時はやるやつだなと改めて思いました。



3.披露宴 〜恒例と新鮮の間で〜

披露宴にうつりまして、
画像

あんまり見たことないかっこいい映像から始まりまして、

画像

ケーキカット。よく見ると、

画像

小便小僧!これはおまつのフェイスブックで見たやつなので見覚えありました。面白いことするよねー!

普通と逆で、ファーストバイトで新婦の方が新郎よりでかいケーキを食べる!ってことに驚きましたね。そしてこれは、なるほどそういうことを現しているのかと。

画像

そして出ました、この表情!これなんだよな〜。みんなが感じていた違和感。これ見たことないんですよ、今まで。

おまつの妹さんたちも見れましたけど、かわいかったですよー。兄弟ネタだとねがちゃんに大きなアドバンテージがあって、あまりおまつ兄弟に関しては明らかにされていなかったけど、兄弟揃うとちゃんとしたお兄ちゃんって感じだね〜

余興は唄が多かったけど、かなり盛り上がったね!面白かったです!おじさんの演歌最高でした。

あと、おまつのお父さんはすぐわかりました。全然軽そうな感じはしないけど、確かに親子だなというのはわかったね。

画像

エンドロールでは恒例のこの写真が。いろんなところで見るな〜。ありがたいけどね。おまつとの旅行はほんとに楽しかったよ。誰が欠けても成り立たないものばかりだったからなあ。あの頃は純粋に楽しい時間だった。

という感じで、いろんなことを考えさせられましたが、楽しくあっという間の披露宴でした。う〜ん、やっぱあの顔だな〜



4.二次会

二次会は予定よりかなり遅れてスタート。てんやわんやな感じでしたね。ロッテさんは遠方のため先に帰られたので、僕とねがちゃんで料理を楽しんでました。

どれくらい遅れたか忘れましたが、なんとか新郎新婦登場し、ケーキカット。

画像

う〜ん、きれいなお嫁さん・・・、それもそうですが、やはりこのおまつの笑顔!

帰り道にねがちゃんといろいろしゃべっていたのですが、今回最も印象に残って、結論が、

奥さん>>>おまつ

という力関係なんじゃないかと。どっちかというと自由奔放なおまつしか見てこなかったので、今回のおまつは新鮮で、かつこれが本来あるべき姿なのかなと。

まだよく話しはしてないので、なんともいえませんが、この見たことのない満面の笑みの意味についてはおいおい確認していきたいと思います!

画像

おまつ、あゆみさん、本当にご結婚おめでとうございました!!!



5.おまけ

・ねがちゃんと二次会の時に話題になりましたが、上から6枚目の写真に、しんぺさんそっくりの方がうつりこんでいます。めちゃ気になりました。「完全宮川君じゃーん!」って盛り上がっちゃった。

・名古屋に帰ってからネガ嫁、ネガ嫁ママと坦々麺食べにいきました。いろいろあった日でした。

おしまい。次はトッティだな〜

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまつの結婚式と後日談 ものづくらーの週末日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる